子なし専業主婦の右往左往

病弱主婦が日々考えていること

生の密度を濃くする

 

約5ヶ月ぶりにしれっと更新。

 

先月まで、本当にろくでもない体調だった。

7月はほぼ寝込んでいた。

大切な予定がいくつもあったのに、不義理なことをたくさんしてしまった。

持病のUCが悪化して、入院一歩手前だったのと、重度の不眠になってしまい、

毎晩朝まで眠れない&日中は変な動悸(不整脈期外収縮?)に悩まされた。

免許更新に行ったら、講習中に倒れてしまって、そこでも迷惑をかけた。

 

UCの薬を増やし、弱めの睡眠薬も処方してもらって、先週くらいから少しずつ回復してきた。

今は食欲も出て、お腹の調子もだいぶ良くなった。三連休は久しぶりに出かけられた。

ランチを美味しく食べられて、本当に本当に幸せだった。

 

 

先月までに比べたら圧倒的に良くなったけど、まだ不調はある。

今は、脳が浮き上がるような感覚に悩まされている。

 

今後、全く体調不良に悩まされることがない日々は、来ないかもしれない。

もちろん、健康体を目指していくつもりではあるけれど。

漢方治療だって始めた。

 

でも、一時よくなっても、またそのうち悪くなるのだ。

もう10年近く、体調には波がある。1年まるまる元気という年はなかった。

ずっと、不安を抱えながら生きるんだろうなと、諦めとともに考える。

 

 

こんな体調だけど、まだ死にたくないなあと思う。

癌とか怖くて、新たな症状が出るたびに猛烈にネットで調べたりしてしまう。

 

でも、この世に生まれた以上、どう頑張っても死からは逃れられない。

隅々まで検査したって、不安がなくなるわけじゃない。

 

私は、死が怖い。

でもそれは、まだやりたいことがあるからだ。

今の状態で死んだら後悔するから。

何者にもなれなかった、と、自分に納得できないまま死ぬのは辛い。

 

今まで、1日でも長く生きたいと思っていたけれど、

今は、生の濃度を上げるべきだ、と思っている。

 

これをやらなきゃ、死ねない。

そういうことを、もう、ドンドンやっていかなきゃ。

今、すぐに。今日から。

体調が万全に回復するのを待っている暇はない。

 

人生残り少ないと言われたら、あなたなら何をするだろう?

持病を気にせず、好きなものを食べる?

貯金を使い果たして、欲しいものを買い尽くす?

たくさんの人に会いに行く?

家族や、大切な人に想いを伝える?

 

私は、もちろん、そういうこともしたいけれど…

何よりも、

たくさん書いて、自分の考え・文章を遺したい。

それが私の、「これをやらなきゃ、死ねない」。

 

いっぱい読んで、いっぱい書きたい。

書くことで人生をいっぱいにしたい。

 

寿命が短かろうが、病弱だろうが、

生の密度を濃くして、ぎゅっと詰まった人生にしたい。

そうすることが、

病気や死の恐怖から逃れる唯一の方法だと、今は思っている。